愛知県名古屋で舞台制作における照明、映像、音響、演出や各種イベント、制作物の企画・制作・運営(イルミネーション、プロジェクションマッピング)のことなら若尾綜合舞台にお任せください。

  • BLOG
  • FACEBOOK
  • YOUTUBE

STAFF BLOG WAKAO STAGE CRAFTS

2017.07.31
進行

一歩ずつ、成長しています

こんにちは。
暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今は発表会シーズンということもあり、当社も繁忙期に入っております。
今年の新入社員も、その中で日々奔走しています。
そこで、本日は大道具を担当する進行課として動いている、

3名の新入社員の成長ぶりをご紹介したいと思います。

 

「基本的な技術力の底上げ」を今年度の目標にスタートを切った彼らですが、

まずは現場で使用する機材の名称や持ち運び方、工具の扱い方から覚え始めました。
今は現場に出ながら、当社の倉庫にてダンスマットを敷いたり台を組んだりする研修を積んでいます。

作業手順が中々理解できなかったり、研修でできても現場に出ると周りのスピードについていけなかったりと、様々な苦悩があるはずです。

しかし、その中でも、「倉庫内の機材の置き場所が分かってきた」「以前よりダンスマットを早く巻けるようになった」など、小さな達成感が得られるようになってきた様子です。


このように、日々様々な技術を習得しようと奮闘している彼らですが、もう一つ努力していることがあります。それは、「他者への気遣い」。

覚えることが山ほどあるうちは、どうしても周りが見えなくなりがちです。

しかし、舞台の仕事は、どうしても時間との戦いになってしまうもの。

その状況の中で上手く立ち振る舞えるよう、

今の段階から人との接し方を意識して日々の仕事に取り組んでいます。

その姿勢を一人前になっても忘れないようにしてほしいと思います。


入社当初からできるようになったことがうんと増えてきましたが、彼らの更なる成長に期待し、

今後もバックアップに努めていきたいと思います。

 

進行課

コメントを残す

検索